お知らせ

東京新聞が書評欄でジョン・マドックス賞受賞に触れながら「反・反ワクチン本」を紹介

2018年6月17日付の書評欄「栗原裕一郎さんの3冊の本棚」が私のジョン・マドックス賞受賞に触れながら、私帯書きした『反ワクチン運動の真実』と『子どもができて考えた。ワクチンと命のこと』を紹介しています。東京新聞は6月16日付の人物欄で私のインタビュー記事「著書『10万個の子宮』が反響 村中璃子さん」を掲載したばかり。

 

読みたい本の書影をクリックするとアマゾンに飛びます。