お知らせ

週刊ダイヤモンド、玉井克哉さんの書評で『10万個の子宮』が取り上げられています

5月21日発売号の週刊ダイヤモンドの書評欄に『10万個の子宮』が取り上げられています。評者は東京大学教授で信州大学教授の玉井克哉さん。『10万個の子宮』を日本社会論として読んでいただきました。

 

 

 

書影をクリックするとアマゾンのリンクに飛びます。

note版もあります。画像をクリックでリンクに飛びます。

Tagged , ,